まっくろけ

今月はダイエット&断捨離の波がきてる。

ダイエットについては、過去の記録を見てるとどうやら2010、2012、2014、2016と、偶数年に波がくるらしい。74kgくらいになって鏡や写真を見て「これはまずい」と思って一念発起、2~3ヶ月かけて66kgくらいまで落とすと「やせたねぇ」と言われるようになり、そこで油断してダイエットをやめて、2年かけて元に戻る、というリズムがあるらしい。そして、このところ奇数年には身辺に比較的大きな変化が起こるらしく、これは2014&2015年にも当てはまる。2年周期というリズムは身近に思い当たらないけど、ググってみると「成層圏準2年周期振動」というのがあった。個人的な2年リズムが赤道上空の風向きの影響を受けているのだとしたらなんだか素敵だ。

さておき、断捨離。普段から捨てまくっているのでもはや簡単に捨てられるようなものが残っていないのだけど、古びてるもの、壊れかけてるもの、汚くなってるもの、はいろいろあって、これらのリニューアルが中心だ。

Logicool K750r
光で充電してくれるワイヤレスキーボード。すごくいい。


CANON S120
4代目のコンパクトデジカメだ。なんだかこのところ写真を撮る楽しさをすっかり忘れてしまってたのだけど、これを機にまた楽しくなるといいなぁ...。



CHACOLI 04
ネットで見つけたトートバッグブランドのCHACOLI、どストライク ☞ http://chacoli.jp


Supreme Knit Polo
最近、何もかもネットで買うようになってるなぁ...。あとはタバコくらいだな。


あと、クレジットカードも新しくした。今まで個人用に使ってたカードは大学入った頃に作ったもので、裏面に顔写真がプリントされてるのだけど、それがずっと18歳当時の顔写真のままで、別にいいんだけど、「誰だよ、これ...」とお店の人に訝しまれるくらいになってきたので、新しくした。

で、何が言いたいとかというと、全部黒い。真っ黒だ。

うすうす気づいてたけど、どうも黒がかなり好きみたいだ。というか、積極的に黒が好きというよりは、他の色がよく分からないのでそれを避けると黒白の2択になって、汚れが目立たない黒と選ぶ、ということをしてるうちに全部真っ黒になってしまってるだけ、という気もする。

持ちものにしても、ウェブサイトや紙媒体等の仕事で作るものにしても、もっと楽しく色を取り入れられるといいなぁ、とは思っているのだけど、これが本当に難しい。「好きな色は○○」みたいな言葉を聞くと、なぜ選べるのか不思議でならない。時々「もっと色を使ってほしい」みたいに言われることもあるのだけど、忙しい時に色のことで迷ったりしてると、もう色なんてなければいいのに、と思ってしまうこともある。まぁでも、やっぱ色がない世界なんてつまんないだろうなぁ、とも思う。

山本耀司が黒についてこんなことを言ってたらしい。
黒は謙虚かつ傲慢。黒は怠惰で簡単、だけど神秘的。
全ての黒がこう言う「かまわないからほっといてくれ。」
Black is modest and arrogant at the same time. Black is lazy and easy — but mysterious. But above all black says this: I don’t bother you — don’t bother me.

黒のような人に私はなりたい。のかどうかもよく分からないけど、もうちょっと上手に色と接したい。

Popular posts from this blog

72時間の断食やってみた

「させていただく」について

36時間の断食やってみた