Posts

Showing posts from June, 2009

作務

Image
先輩に借りて読んでます。

日本の寺は、いまや死にかけている。形骸化した葬儀・法事のあり方を改めるだけでなく、さまざまな「苦」を抱えて生きる人々を支える拠点となるべきではないか。「いのち」と向き合って幅広い社会活動や文化行事を重ね、地域の高齢者福祉の場づくりにも努めてきた僧侶が、その実践を語り、コンビニの倍、八万余もある寺の変革を訴える。

という本です。30年以上にわたる著者の実践の数々が自信に満ち溢れた口調で紹介されています。どれも素晴らしくって、とてもご立派で、こう、何と言うか、立派過ぎてちょっとブルーになります。とはいえ、お寺はもっと地域と結びつき、開かれなくてはいけない、公に利するものでなくてはならない、なんてメッセージは共感できますし、学ぶところの多い本です。

この本の主題とは直接関係しませんが、すっと腑に落ちた部分があったのでメモしておきます。

道場では坐禅や托鉢をするだけではない。修行僧たちは掃除・洗濯をはじめとして、自分自身が生きる糧を得るため、農作業なども行っている。このことを作務(さむ)と言う。ここには「一日作(な)さざれば、一日食わらず」、すなわち自主的に働くことによって自らのいのちを支えている、という主張が見える。そして「静」の中で自己を見つめる坐禅と並行して、「動」の中で自己を高める作務の重要性も組み込まれている。作務とは禅宗の大切な修行の一部なのである。
実際、現代の日本のお寺の住職の多くが兼業で、他の仕事をしながらお寺のお仕事をされています。でもこれは、修行として副業を持たれているというより、特に地方の小さなお寺の場合、お寺だけだと生活がまかなえない、という現実的な理由による場合がほとんどです。よく聞くのが、学校の先生だったり、お医者さんだったり、福祉法人を経営したり、といった公益性のある非営利なお仕事です。もちろんそうじゃないといけない決まりがあるわけではなく、暗闇でご飯を出すMBAのお坊さんとか、バーをやってるお坊さんイラストレーターのお坊さんとか、いろいろいらっしゃるわけです。

でまあ、自分のことについても、一応考えてみたりするんです。お寺と営利企業って矛盾しないんだろうか、なんてことを。ま、別に必要以上に儲けることが目的じゃないし、株式会社で社会へ貢献してみせるさ、と言ってはみるものの、本当かなぁ...、という感じもして、すっきりしなかっ…

ランダム・サンプリング

Image
早い安い上手いでおなじみの㈱シロシベですが、順調って言っていいのかどうか分かりませんが、思いのほか多くのご依頼やお問い合わせをいただき、緊張感が高まってまいりました。というわけで、シロシベのウェブサイトをちょっとだけ更新しました。

About のページの写真です。↓の5種類の写真の中から無作為に1枚が選ばれて表示される仕組みです。Javascript を使ってるんですが、Worspress の記事内にJavascript を書くと自動的に無効化されてしまうらしく、…ってまあこんな話しはどうでもいいですね。写真の加工も含めて半日ほど費やしてしまいました。ま、勉強です。勉強。


これは香港かどっかの写真でしょうか。でしょうか、って写真をパクってることが示唆されるものの言い方ですが、ま、何と言うか、ウェブ世代の倫理観とでも申しましょうか、Hip Hop 世代のサンプリング感とでも申しましょうか、ま、わりと上手にできました。シロシベの漢字表記「白蕊」も入れてあるのがポイントです。一人の会社だからこそできるふざけたウェブサイトです。怒られたらすぐに謝って削除します。


これはこれです。岩波文庫ってあたりが、知を愛すシロシベらしい素敵なチョイスです。


これはNES (The Nintendo Entertainment System) です。任天堂に育てられた社長ですからね。任天堂へのリスペクトの気持ちを表現しているわけです。Psilocybe の文字の奥のほうのフォーカスが外れてる部分のぼかし方、もうちょっと上手く処理できそうな気もしますが、素人にしては上出来です。


現在、というかずっと前から刺青には興味があって、Psilocybe っていう刺青も素敵かなぁ、なんて思っているわけです。Photoshop でシュミレーションしてみました。


この一番photoshopped な感じのする写真は、Photoshop を使っているわけではなくて、ほんとにこういうTシャツを作ったんです。プリントアウトしたロゴの文字の部分を切り抜いて、それでマスキングして布用のスプレーで書いてあるんです。それを着て、千葉の海までわざわざ撮影に出かけたという気が遠くなるような手間暇がかけられた1枚です。

というわけで、今後もどんどん追加されるので、乞うご期待です。

近況報告

久しぶりの更新になってしまいました。近況報告しておきます。

まず、先日始めたダイエットですが、順調に減っています。体重がよく分からないままですが、どう見ても順調に減っています。痛かった膝の調子もよくなり、あとはどんどん追い込んでいくだけです。常に空腹の状態で過ごしていると、駅のパン屋さんやお蕎麦屋さんの看板に目が釘付けになり、道端で何かを食べている若者を見て軽い殺意を抱き、公園の鳩や雀はその調理方法が脳裏をよぎります。

3月中に投稿すると言っていた論文、6月15日に投稿しました。リジェクトされたら1週間以内に次の雑誌に再投稿し、リバイズが求められた場合はその内容や量に関わらず1週間以内で対応して共著者に送ります。…っていうくらいの勢いはあります。勢いついでに言っておくと、博士論文も投稿用に再構成して今週中にネイティブチェックに出します。

sono.jp

Image
こんにちは。そのです。

日本の「その」にとって、sono.jp というドメインはどう考えても魅力的です。何年か前に独自ドメインを取得しようとしたとき、当然第一希望は sono.jp だったわけですが、すでに他の誰かに取得されていたのであきらめて、tamakisono.jp というドメインにしたわけです。

その当時は、sono.jp にアクセスしてもウェブサイトはまだ作られておらず、一体どんな「そのさん」が sono.jp をとったんだろう、なんて思っていたわけです。「全国の名字」によると、日本に園さんは716世帯あるそうなんで、ま、みんな親戚みたいなもんだし、きっと素敵な「そのさん」が取得したんだろう、仕方ない、って思ってたわけですよ。

でまあ、後になって sono.jp を見てみて衝撃を受けるわけです。ま、衝撃の内容についてここにクドクド書くような無粋な真似はしませんけどもね、やっぱり、いいドメインを取得したら、そこにはそれなりの責任が発生すると思うんです。

sono.jp、5000円くらいで売ってくれないかしらん。

ザクトライオン

Image
にわかランナー、膝が痛くて泣きそうです。前途多難です。

それはそうと、贅肉を落とすついでヤニも落としてしまおうということで、日本で最もハードコアな歯磨き粉「ZACT LION」を採用することになりました。よろしく。

傘が大嫌い

Image
傘が嫌いです。バカっぽいから。頭上から水が落ちてくるから頭上に布を広げる、というあまりに短絡的な発想。みっともないことこの上なく、かといってそれで雨が防げるかというとそうでもない。もう潔く雨には負けを認めればいいと思うんです。と思っていたら、藤原ヒロシがブログで「僕は基本的に傘が嫌いなんで」と。さすが時代をエディットする男は違います。そこで紹介されてるヌーブレラ

傘を何とかしたいという思いには共感できます。でも...。



-10kg

Image
もう6月なんですね...。

さて、3月までの目標もまだ完全には達成していないわけですが、もうほぼ達成したので、次の目標を宣言します。

8月末までに10kg痩せます。

方法はシンプルです。毎朝走り、夜は満腹になるまで食べない。以上です。僕は意志の強い人間なので、間違いなく10kgくらいはやせられます。ただ問題は家に体重計がないことです。体重計を買ってしまってもいのですが、もともと物を増やしたくない性分である上に、引っ越しを控えていること、小さな部屋に無理矢理4人で住んでいる状態なので、体重計なんて買いたくないわけです。体重計って、それ自体は小さいくせに結構場所を占有しますよね。上に物を置けないし、使う度にいちいち出したり片付けたりするには重いし。Amazon で体重計を見ながら、キャスター付きの体重計とかあったらいいのにって思いましたが、そんなもん危なくて仕方ないですね。Wii Fit にも興味はありつつ、体重計より大きくなってちゃダメです。場所をとらない体重計って欲しい人いっぱいいそうですけどね。

とりあえず、体重計の購入はしないままダイエットを始めます。銭湯に行くなどして時々計量します。ベースラインがそもそも不明ですが、たぶん 72-73kg くらいだと思うので、目標は 62-63kgです。大雑把。


この写真、別に意味はありません。